Powered by FC2 独り身GAYのライフレコード ...


忍び寄る老いと病に慄く、恋人ナシ・貯金ゼロの淋しく貧しい下流GAY…。まだまだ先の見えないこの人生、もし更新が長きにわたって途絶えたら、何かあったと思ってください。

<主な登場人物>






--年--月--日(--)

カテゴリー:スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2016年12月10日(土)

カテゴリー:ひとりごと


あたし ずいぶんと突然のことでびっくりしましたわ。
いっぽ 思い詰めてたんですね。
あたし でもこれじゃ、逆に認めちゃったみたいで…。
いっぽ まあねぇ~、セクシャリティに関しては、もうずーーーっと前から公然の秘密だったわけですし…。
あたし 公然でも秘密のうちは良かったけど、広く世間にあからさまになるのは耐えられなかったんじゃ…?
いっぽ でもそんなの、開き直っちゃえばいいだけのことでしょ?
あたし 彼にそんな度胸は無かったんですわ。
いっぽ そこがオネエとは違いますね。
あたし マツコやミッツみたいには、いかないってこと?
いっぽ マツコはオネエじゃありません。ゲイで超肥満の女装家です。オフは男の格好でしょう?
あたし やだー、普段は男装なの?
いっぽ だって、自分の姿を「テレビ向けよ。だって、こういうカッコしないとお金くれないんだもん…」て、言ってましたよ。
あたし 一応、イケメン俳優だし、そういう方向へは無理ですわね。
いっぽ でも、少なくともセクシャリティに関しては、周囲の人は承知、あるいは無視してたわけでしょ?
あたし 今ごろ「知らなかった!」なんて言ってる人がいたら、情報に疎すぎますわね。
いっぽ 肥大脳の婦女子ファンとか、人のいいオバサンとか?
あたし ジャニオタみたいなファンもいるのかしら?
いっぽ ホルモン過多の女子高生にみたいに?
あたし でたぁ~!!
いっぽ そういえばゲイビデオにも出てたし、二丁目じゃもう有名な話です。
あたし あら、ご面識がおありで?
いっぽ 僕は二丁目には行きませんから…。
あたし それじゃ、伝聞でしょ?
いっぽ そりゃそうですけど、あれだけいろんなソースから異口同音に情報が上がってくれば、間違いはないでしょ。ゲイビデオに関しては、ネットでパッケージの写真を見たいことがあります。
あたし ゲイビデオなんて、もうずーーーっと前から、体育会のノンケがいっぱい出てますわ!!
いっぽ 確かに…でもあの子は体育会じゃないし、タイプでもないし…。あのビデオは事務所が買い占めて、版元に圧力かけて廃番にさせたっていうウワサですよ。
あたし ありがちな話…。
いっぽ それにしても、あの手書きの引退宣言には切実なものがありましたね。
あたし いい歳してあんなヘタな字で…と思いましたけど、それだけもう他のこと考える余裕がなかったのね…。
いっぽ すごく悲壮感が漂ってはいるんですが、それゆえに筆跡にしろ文面にしろ、彼の知的水準が現れてますね。
あたし 芸能人なんて、みんなあんなもんでしょ?
いっぽ 演技の才能はあっても、頭の程度が低かったから、脇が甘かったんでしょうか?
あたし 人を見る目がなかったのね…。
いっぽ 簡易キットで調べただけで、医療機関での検査は拒否してるって、ほんと?
あたし もうそこが完全に怪しいですわ!
いっぽ 「完全に怪しい」っていうのは、変な日本語ですね。
あたし そうかしら? 今の状況にはぴったりだと思うけど…。
いっぽ 髪の毛には90日ぐらいの使用履歴が残るそうです。
あたし だったら、なおさら「今やりなさいよ!」って感じじゃありません?
いっぽ あえてやらない以上、かえって疑惑が増大しましたね。
あたし グレーだったのが限りなくクロに近づいた感じ…。
いっぽ 学歴もお金もコネもなにもない、見た目だけの売専が、いいお客と権力者に見込まれてあそこまでのし上がった…いわば、二丁目のサクセスストーリーの象徴だったんですけどねぇ~。
あたし 誉めてるんだか貶してるんだか…。
いっぽ あと、母を失くし弟を大学へやるために…とかの美談もイヤですね。
あたし それこそ、今回の騒動とは関係ないことですわ。
いっぽ 関係者や身内に迷惑かけたくないっていう理由も、違和感ありますね。
あたし 関係者や身内だからこそ、迷惑かけてもいいんじゃないの?
いっぽ っていうか、関係者や身内だからこそ、助けてあげなくちゃ!
あたし こういうときこそ、周囲の力が必要なのに…。
いっぽ これはあくまで推測ですけど、彼の気持ちとしては、信頼していた友達に裏切られた>ゲイが世間一般にバレた>コカイン使用がバレた…の順番でダメージが大きかったと思うんでけど、世間の受け止め方は逆ですね。
あたし バレたって、コカインはまだ分からないでしょ?
いっぽ だから推測ですよ。
あたし じゃ、友達に裏切られたって、仮にクロだとしたら、その友達とやらも共犯なんじゃ? 
いっぽ そこなんですよね。売人だったってこと? 
あたし 買いに行かされたのよ~。
いっぽ じゃ、なに、買いに行くだけで使用しなかったらOKなの?
あたし やだ、買ったとこを現行犯で押えられたらアウトでしょ?
いっぽ 所持してるだけでもダメですもんね。
あたし 俳優としても、30代になって微妙な時期に入ってたんじゃないかしら?
いっぽ 売れることよりも、売れ続けることの方が難しいですからね。
あたし 相当ストレス抱えてたのかしら?
いっぽ 二丁目から成り上がったみたいに、その根性があれば乗り越えられたかと…。
あたし 根はやっぱり乙女だったのよぉ~。
いっぽ でもこの引退って、事務所に体よく解雇された感じがしません?
あたし そうなの! 驚きと疑惑の裏に、大人の事情が見え隠れしますわね。
いっぽ っていうか、事務所も本人も対処の仕方に説得力がないんですよね。
あたし ホントそう! やってないなら正々堂々と、訴訟でも記者会見でもすべきですわ。
いっぽ 本人はこれでカタがつくと思ってるんでしょうか?
あたし はっきり言って、今回の電撃引退は失敗ですわね。
いっぽ でしょ? このまま何もなかったように忘れ去ってもらえる保証はない。
あたし そのへんの判断も稚拙…逃げたようにしか見えませんわ。
いっぽ 本人の思惑とは逆に、余計に騒動が大きくなっちゃいましたもんね。
あたし やっぱり世に出た段階で、それまでに出会った連中とは縁を切るべきだったんです。
いっぽ 俳優でもモデルでも歌手でも、おんなじように成り上がったゲイ同士で付き合えば良かったのに…。
あたし あれだけいろんな人に取り巻かれ、いろんな人に出会ってながら、信頼できる人、支えてくれる人、寄り添ってくれる人が一人もいなかったのかしら?
いっぽ スターっていうのは、それだけ孤独なんですよ。
あたし それを思うと、ちょっとかわいそうな気も…。
いっぽ そうなんです。今まで全然ファンもなんでもなかったのに…。
あたし とにかく、シロでもクロでも、正々堂々と表に出てきて、やるべき事をやらなきゃダメですわ。
いっぽ なんで事務所も、もっと護ってやらないんでしょうかね。
あたし クロと断定したのね。
いっぽ 実は知人に、覚醒剤で2回も逮捕された奴がいるんです。
あたし ええ、知ってますわ。あの子でしょ?
いっぽ そいつも父親がいなかったり、ADHDだったり、学校でいじめられて中学しか行ってなかったり、今もブラックバイトで…。
あたし わかりますわ…ただ、それが薬をやってもいいっていう理由にはなりませんわね…。
いっぽ そりゃそうですけど、厳しくて辛くて壮絶な背景はあると思うんです。
あたし でも、彼は役者でしょ? 生身の身体が商品であり作品である以上、真っ当な生きざまでそれを体現して、人様に披露する義務があると思いますわ。
いっぽ そこが作家や画家とは違うところですね。
あたし ヤク中でもアル中でも、演技の中で芝居の中で、自分の身体で表現できるじゃない!
いっぽ そこまでの志は無かったのかも…。
あたし 自分が与えられているもの、持っているものを、今一度しっかり見直して欲しいですわっ!
いっぽ あこがれもチャンスも才能も、手にしているんですからね。
あたし 手放すには、まだ早すぎますわ。
いっぽ 今ごろどうしているんでしょうね。独りで膝を抱えてるんじゃ…。
あたし 誰かそばにいてあげてね。
 


Calendar


Recent Entries
About This Blog

『独り身GAYのライフレコード』にようこそ! 僕はこのブログの著者、熟田津一帆(にきたついっぽ)です。
 元々これはアメブロで書き始めたものだったんですが、なんか僕の書く記事はあそこにはそぐわないようで、こちらに引っ越してきました…。

Profile

熟田津一帆(にきたついっぽ)
 齢37にして大阪から上京し、メディアヒエラルキーの最下層部にブラ下がる。しかし見事に落っこちって、またなんとなく這い上がったけど、そのステイタスは以前の“エセ業界人”とさえ比較にもならないほど下落…。1年以上に渡る失業状態からようやく就業し、かすかに希望が見えてきた気配もままならず、またもプータローに!?
 なお、ペンネームは万葉集・額田王の歌に由来するんですよ。



Archives
Category

         

All Entries
Mail Form

※上のボタンが表示・動作しない場合は
ここをクリック!


RSS
QR Code

QR

       


免責事項

 このブログの著者、熟田津一帆は『独り身GAYのライフレコード』のウェブサイトに掲載する情報に関して、著者なりに内容を確認した上で細心の注意を払っています。
 しかしながら、それらの情報の正確性・最新性・有効性・安全性等に関しては、その一切の保障をするものではありません。よって、閲覧者がこのウェブサイトを利用することで生じる、いかなる損害・損失・トラブル等に関して、どんな理由であれ、当方は一切の責任を負いません。
 また、予告なしに情報の更新・修正・削除等、あるいはサイトの公開を中止・閉鎖等することもあります。

警 告

 当サイト内に掲載されているすべての文章・写真等の無断転載、転用を禁止します。日本の著作権法及び国際条約によって、すべての内容は保護されています。

引用について

 著作権法の引用の要件を満たすものに関してのみ行えます。その際、著者への告知義務はありませんが、引用先の媒体に多数の読者や閲覧者等が見込まれ、当ブログへのアクセス数に多大な影響を与える恐れがある場合には、上記Mail Formにて著者までお知らせ願います。

<引用の要件>
1.引用される著作物が公表されていること
2.引用部分と自分の著作物とが明瞭に区別されていること
3.自分の著作物が「主」、引用する著作物が「従」の関係であること
4.引用する必要性、必然性があること
5.出所の明示をすること

Copyright ©・2008
Ippo Nikitatsu.
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。